その他のトラブル

探偵にいじめ調査は依頼できるの?調査方法や費用は?

最近、子供の元気がなくなった…」「いじめにあっているのかもしれない…」と気になっていませんか?

子供が「学校へ行きたくない」と言ったら、いじめられていないか心配になりますよね。

子供や学校の先生に聞いても、本当のことは分からないケースも多いです。

そこで役立つのが、探偵事務所に依頼する方法です。

いじめ調査を探偵に依頼できるの?と思うかもしれませんが、実は真相を探るために最適な方法です。

探偵にいじめ調査を依頼すると、どんな方法でいくら位の費用がかかるのでしょうか?

この記事では、探偵にいじめ調査を依頼する方法と気になる相場について解説していきます。

お子様が学校でいじめに合っていないかプロの手で確認したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

探偵にいじめ調査は依頼できるの?


探偵は、お子様が学校でいじめにあっているかを調査することができます。

学校の中に入って調査することはできませんが、学校から出れば調査することは可能です。

探偵は、放課後などに子供の行動を尾行しながら写真に記録して調査します。

どんな友達と一緒にいて、どこでどんな遊びをするのかをチェックするのです。

放課後だけでなく、学校行事の遠足社会科見学修学旅行がある時に調査することができます。

探偵チームはプロフェッショナルなので、もちろん子供や先生に行動を知られることはありません

万が一、いじめの事実があった場合、顔が写った写真は裁判で確定的な証拠となります。

探偵に依頼することによって、いじめを裁判に持ち込んだ時に決定的な証拠を揃えることができるのがメリットです。

探偵が残した証拠写真は調査報告書となり、警察もスムーズな対応をしてくれます。

探偵を使ったいじめ調査の方法とは?

探偵にいじめ調査をすると、いじめ被害を受けているという決定的な証拠を揃えることができます。

いじめ調査の方法は、学校周辺の尾行や張り込みが主な手段です。

学校の中には入ることはできませんが、登校中や下校中には調査することができます。

最近は、ラインやツイッターなどのSNSを通したいじめも増えてきています。

連絡手段としてラインで学校の友達や先生と連絡する方法は多くなっています。

最近よくあるいじめのケースは、SNSのグループ以外で特定の人をけなしたり、嫌がらせをすることです。

SNS上の書き込みは、個人の特定が難しい場合がありますが、いじめっ子と思われる子供の尾行により特定できる場合があります。

いじめの被害が確認できたら、証拠の動画・音声データを残していきます。

 

探偵にいじめ調査する費用は?

Soft focus on woman hands proposing money us dollar bills to you.

探偵にいじめ調査を依頼すると、相場は10~40万円となり、平均の調査費用は25万円です。

いじめの加害者がある程度特定されている場合は調査期間が短くなります。

特定できない場合は、調査の期間が長くなり費用が高くなります。

探偵事務所に依頼をする前に情報を入手しておくとスムーズになるでしょう。

1日あたりの調査料金の相場は?

1日あたりの調査料金の相場は、調査時間と調査人数で算出します。

1時間あたりの調査費用が1万円の場合、調査時間が4時間を調査員2名に依頼すると以下の通りです。

1日の料金相場=1万円×4時間×2人=8万円

1週間の場合、以下の通りです。

1日調査料金(8万円)×日数分(7日間)=56万円

どれくらいの期間を要するかは、事前の情報量にもよるので探偵事務所に相談しましょう。

こちらの記事では料金プランについて詳しく説明しています!

あわせて読みたい
「パック料金」だとお得?探偵に調査依頼した場合の1週間の料金の目安「探偵の浮気調査の料金体系はどうなってるの?」 「探偵に依頼したいけど、パック料金って何?」 このような疑問をお持ちではあり...

 

探偵の費用は3パターンあり

探偵にいじめ調査を依頼する場合、依頼する期間や内容によって3パターンから選びます。

探偵事務所に依頼する時の料金システム

1.パック制…時間と料金が決まっている
2.時間制…1時間毎にかかる費用
3.成果報酬型…調査が成功した後に調査費用を支払う

では、それぞれの料金システムを詳しくみていきましょう。

①時間と料金が決まっているパック制

パック制とは、初めから時間と料金が決まっている料金システムです。

探偵事務所のパック制の相場

・20時間 25万円(1時間当たり1万2500円)
・35時間 40万円(1時間当たり約1万1500円)
・50時間 50万円(1時間当たり1万円)

パック制の特徴は、依頼する時間が長いほど、1時間当たりの調査費用が安くなります。

パックには経費なども含まれているので、追加料金の心配がなくお得です。

パック制は調査期間が予測しやすい案件が向いているので、いじめ調査には難しい面があります。

②1時間毎にかかる費用がかかる時間制

時間制は1時間あたりの費用が決まった料金システムです。

調査員1人に対して1時間あたりの調査費用の相場は約5000~15000円です。

チーム調査を行う場合は、調査員の人数分の費用がかかるので高くなります。

例えば、1時間の調査費用が1万円の場合、調査時間5時間、調査員が3人の内容で依頼すると、以下の通りです。

1日調査費用=1万円×5時間×3人=15万円

調査中にかかる電車やタクシーなどの交通費は追加料金となります。

③調査が成功した後に調査費用を支払う成果報酬型

成果報酬型とは、調査が成功した後に調査費用を支払う料金システムです。

調査依頼をした時に、着手金として調査費用の20%〜30%を支払います。

依頼が成功しなかった場合は残りの金額を支払う必要はありません

完全成果報酬型といって着手金がなく、調査が成功した時だけ全額支払うやり方もあります。

依頼者としては理想的なシステムですが、悪徳業者には成功していないのに請求されるケースもあるので注意が必要です。

あわせて読みたい
【要注意】良い探偵事務所の選び方と悪徳探偵を見分る7つのポイント 「パートナーの浮気が怪しい」 「調べて浮気の証拠を入手したい」 そんなときは、探偵事務所に依頼をするのが一番で...

 

探偵にいじめ調査を依頼するなら原一探偵事務所がベスト!


探偵にいじめ調査を依頼するときは、実績があり信頼できる探偵事務所を選ぶことが大事です。

いじめ調査の探偵依頼は「原一探偵事務所」がおすすめ。

原一探偵事務所は、これまで11万件以上の成功実績があり業界でも信頼度が抜群です。

大手の事務所なので全国区に対応しており、子供のいじめ調査には定評があります。

裁判でも証拠になる写真を残し、明朗会計なので安心して任せることができますよ。

依頼の相談や調査計画立案は無料なので、一度相談してみることをおすすめします。

人探しは原一探偵事務所に相談

 

まとめ

今回は、探偵にいじめ調査を依頼する方法と相場について解説していきました。

確定的な証拠集めのためにはプロの探偵に依頼すると役立ちます。

いじめ調査を依頼する探偵事務所選びは、実績があり信頼できる業者を選びましょう。

人探しは原一探偵事務所に相談