HOME浮気発見エピソード「しょうがねえなあ」といって、付き合ってやることでした。

浮気発見エピソード

「しょうがねえなあ」といって、付き合ってやることでした。
30代女性
大学の友人であるTさんの夢は、好きになった男性から告白されて「しょうがねえなあ」といって、付き合ってやることでした。
しかし性悪である上に、別段美しいわけでもないTさんは、誰かから告白されることもないまま、大学3年を迎えたのでした。
そのことがゆるせないので、適当な妻子持ちのおっさんを見つけて愛人となり、猫をかぶりながら内心は「こんなおっさんとはしょうがなく付き合ってやっているだけだ」と夢の代替を行っているのでした。

しかし大学を卒業してからもずるずるとその関係は続き、互いは相互依存の状態になっていくのでした。
ところがどっこい、Tさんが30歳を迎える頃、おっさんは「やっぱり家庭がある以上、君との関係は続けていくことができない」と、都合のいいことを言い出し、Tさんはおっさんにさえ捨てられたのでした。

代替物でしかなかったおっさんに捨てられたこと、後にも先にも好きな男性から告白されないこと、既に自身が30を向かえつつあることに、Tさんはひどく自尊心を傷つけられ、ここ最近は6畳のアパートから一歩も出ない生活が続いています。


原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。