HOMEQ&A > 電話やメールを頻繁にもらう知人がいます。

Q&A

電話やメールを頻繁にもらう知人がいます。
30代女性
【相談カテゴリ】ストーカー対策
静岡県にお住まいの30代前半の女性からの相談です

電話やメールを頻繁にもらう知人がいます。
ここ一カ月ほど、回数がすごく多くなっていて、少々困っています。
強くお断りすればいいのですが…ストーカーとまではいかないと思っていて、なかなか言い出せなく、ちょっとずつ、無視したりしています。
ですが、まったく効果がなく、前にもまして増えてきています。
この場合はストーカー行為になりますか?
【調査員 福田からの回答】
「ストーカー行為等の規制等に関する法律(ストーカー規制法)」と云う法律が有ります。その中で、ストーカー行為とは「つきまとい等」の行為を示しています。

具体的に「つきまとう行為」は下記のような行動が挙げられます。

【1】つきまとい・待ち伏せ・押しかけ
【2】監視していると告げる行為
【3】面会・交際を要求
【4】乱暴な言動
【5】無言電話・連続電話・FAX
【6】汚物などの送付
【7】名誉を傷つける
【8】性的羞恥心の侵害

社会通念上逸脱した量のメールが送信されて来れば、【5】に該当します。
内容が相談者様の望むもので無ければ、【3】や【8】に該当すると思われます。
相談者様と相手の関係によっても対策が変わってきます(元彼と学校の先生とでは対策が変わってきます)が、メールの対策だけで有れば、

1)メールアドレスを替える
 新しいアドレスを聞かれたら、伝えた上でまた替える。
 それを3回位繰り返せば普通の人は気が付きます。
 それに気が付かずメールを送ってくる、または、逆切れする等であれば、
 ストーカーの素養があると考えられますので気を付けましょう。

2)「彼氏が(又は夫)誤解するのでメールを送らないで下さい」とメールする
 ※実際に彼が居るか否かは関係ありません。

中途半端に返事を出すと
「50通送ったら返事が来た!次も50通送ると返事が来る!」
と考え、余裕で50通送ってくる場合もありますので、お気を付け下さい。

調査員福田
原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。