HOMEQ&A > 社内の盗聴器を調べてもらえないでしょうか。

Q&A

社内の盗聴器を調べてもらえないでしょうか。
40代男性
【相談カテゴリ】盗聴器発見
千葉県にお住まいの40代後半の男性からの相談です

社内の盗聴器を調べてもらえないでしょうか。
ライバル企業に、弊社の情報が漏れているようで盗聴されているのではないかと思っています。 企業からの盗聴器の調査は受けていただけますか?また、その場合、請求書などを発行していただきたいのですが、可能でしょうか?

【調査員 福田からの回答】
もちろん企業様からの盗聴器発見調査も承ります。会議室・更衣室一室からフロアー全体、会社全体、役員様のお宅まで様々な形で対応出来ます。ご希望・ご要望があればご遠慮なくお申し出ください。
インターネットの時代になっても、秋葉原の電気街では盗聴器が売られています。極めてアナログな手段ですが、今も売られていると云う事は一定の成果を上げていると考えられます。
「盗聴器は見た事がないからメジャーな手段ではない」と思われている方が大半だと思いますが、密かに設置して、密かに回収するので見た事が無いのが普通です。毎日自動車を見ていても、排ガスを浄化する触媒をじかに見た事がある人は稀だと思います。見えない、見た事ない、が普通ですが案外その辺に設置されています。
切り傷や擦り傷は見た目で判断できますが、胃潰瘍は外からは見えません「痛くなったって調べてみたら穴が開いていた」と言った感じです。その穴から情報が漏れて行きます。ですから「あれ?変だぞ?」と思った時には、あるいは遅いのかもしれません。
盗聴器発見調査は人間ドックと同じです。怪しくない健康な時から定期的に行なっておく事をお薦め致します。


調査員福田
原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。