HOMEQ&A > 盗撮に気をつけなければならない場所ってどんなところですか?

Q&A

盗撮に気をつけなければならない場所ってどんなところですか?
20代女性
【相談カテゴリ】盗聴器発見
東京都にお住まいの20代前半の女性からの相談です

最近、大阪で公衆トイレの盗撮が事件になりましたが、
盗撮に気をつけなければならない場所ってどんなところですか?

【調査員 福田からの回答】
最近では盗聴・盗撮器はインターネットなどで気軽に、安価に購入できるようになりました。
そのような状況から、ごく一般の人が盗聴や盗撮を行うケースが急増しており、被害に遭う場所も自宅や会社など様々で、自己防衛が必要な時代となってしまいました。
ストーカーによる嫌がらせや、女性の着替え姿やトイレ内の撮影、暗証番号の盗み撮り、監視目的、空き巣狙い、マニア・趣味など盗撮の目的は様々です。

盗撮に気をつけた方がいい場所は、浴室、寝室、リビング、デパート、カラオケ店、駅等のトイレ、ビジネス・ラブホテル、銭湯や温泉の脱衣場・浴場、プール、スポーツクラブの更衣室、ロッカー、試着室、ATMなどです。

調査員福田
原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介 浮気調査オンライン見積り
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。