HOME探偵110番 > 離婚と住宅ローン

探偵110番

離婚と住宅ローン


住宅ローンを返済中に離婚をする場合、様々なリスクが発生します。
現在、返済を行っている方で離婚を行う場合は、住宅ローンについて、しっかりとした取り決めと、
手続きを行いましょう。

●住宅ローンと住居人

住宅ローンは、住宅ローンを返済者が対象の住宅に住むことを条件に融資しています。

離婚後、返済者が対象の住居に住まわない場合、たとえ名義変更を行っていても
住宅ローンの契約に違反となり、一括返済などを迫られる可能性もあります。

ですので、名義変更と同時に住宅ローンの返済者の名義変更を行う必要があります。

返済者の名義変更を行う場合、基本的には新しい返済者が新たにローンの契約を行うイメージですので、
もちろん、返済者の収入などの審査が行われます。

中には、希望に沿わない結果になることもありますので、
離婚前に、専門の方に相談を行うなどして、予めの対策を取っておきましょう。

浮気調査のご相談はこちら

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介 浮気調査オンライン見積り
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。