HOME探偵110番 > 寡婦控除について

探偵110番

寡婦控除について


寡婦控除は、女性の納税者が所得税法上の寡婦に当てはまる場合に受けられる所得控除です。
控除できる金額は27万円、特定の寡婦に該当する場合には35万円です。

●寡婦の要件

寡婦とは、納税者本人が、原則としてその年の12月31日の現況で、次のいずれかに当てはまる人です。

1.夫と死別し、若しくは離婚した後婚姻をしていない人、又は夫の生死が明らかでない一定の人で、
 扶養親族がいる人又は生計を一にする子がいる人です。この場合の子は、総所得金額等が38万円以下で、
 他の人の控除対象配偶者や控除対象扶養親族となっていない人に限られます。

2.夫と死別した後婚姻をしていない人又は夫の生死が明らかでない一定の人で、
 合計所得金額が500万円以下の人です。この場合は、扶養親族などのは要件はありません。

●特定の寡婦

寡婦に該当する方が次の要件のすべてを満たすときは、特定の寡婦に該当し、
寡婦控除の額を27万円に8万円を加算した35万円とする特例があります。

1.夫と死別し又は離婚した後婚姻をしていない人や夫の生死が明らかでない一定の人
2.扶養親族である子がいる人
3.合計所得金額が500万円以下であること。

浮気調査のご相談はこちら

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。