HOME探偵110番 > 財産分与の課税

探偵110番

財産分与の課税


財産分与を現金で受けた場合、支払いを受けた側は所得税も贈与税も課税されません。
ただし、財産分与の範囲を超え、金額が大きい場合は、贈与に等しいとみなされ、
贈与税が課税される可能性があります。

課税対象となるのが、不動産の財産分与です。
不動産の財産分与の場合、不動産を渡した方に譲渡所得が課税されます。

ただし、婚姻期間20年以上の夫婦の場合、
居住用財産の贈与については、2000万円の控除があります。


浮気調査のご相談はこちら

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。