HOME探偵110番 > 財産分与の相場

探偵110番

財産分与の相場


財産分与の相場は、夫婦の相場にお互いの財産への寄与を評価し、
分与のパーセンテージを決定します。

さまざまな判例から、一般的なサラリーマン家庭の場合は、妻は30%~50%程度。
自営などで夫婦で切り盛りしている場合は、50%前後が相場となっています。

また、妻の寄与度が高い場合は、50%以上とするケースもあります。

専業主婦は、勤労収入がないことから、夫婦の財産形成に寄与していないという
考え方がでしたが、妻が家庭を支えていたおかげで、夫が仕事に専念でき、
その労働を資産評価するべきだとして、現在では、上記が財産分与の相場となっています。


浮気調査のご相談はこちら

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介 浮気調査オンライン見積り
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。