HOME探偵110番 > 母子福祉資金の転宅資金及び住宅資金

探偵110番

母子福祉資金の転宅資金及び住宅資金


母子家庭の方が経済的に自立して、安定した生活を送るために必要とする資金を東京都が
貸し出しを行っている制度です。
都内に6ヶ月以上お住まいの母子家庭の母で、20歳未満のお子さんを扶養していること、や連帯保証人が必要です。

●転宅資金
 転居に必要な敷金・前家賃・運送代に当てるための資金。
 26万円(年利3%)を限度とします。

●住宅資金
 自己所有の住宅の建設・購入、現に居住する住宅の増改築・補修保全に必要な資金
 (住宅の建設・購入の場合その住宅の用に供する土地または借地権の取得に必要な資金を含む)で、
 150万円(購入等の場合は200万円)を限度とし、
 審査会で貸付に適合するか否かを十分検討のうえ決定します。(年利3%)

上記は、東京都の制度ですが、都道府県によって同じ制度を設けています。
詳しくは、お住まいの地域の支援窓口にご相談ください。


浮気調査のご相談はこちら

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介 浮気調査オンライン見積り
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。