HOME探偵110番 > ストーカー規制法

探偵110番

ストーカー規制法


ストーカー規正法とは正式名称『ストーカー行為等の規制等に関する法律』という
2000年(平成12年)に施行された法律です。

法の施行前はストーカー行為を取り締まる法律がなく、
被害者が警察に助けを求めても、実質的な被害が起きないと
実質警察も動けないという状況でした。

しかしストーカー行為の末に殺人等の凶悪犯罪につながる事件が
増えてしまった事から法規制が求められました。

●ストーカーの定義

ストーカーの定義は「特定の者に対する恋愛感情、
その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する
怨恨の感情を充足する」事に対する行為。

●ストーカー行為の対象

また監視、つきまとい等の行為をする対象は
「当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他
当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者」となっている。

●ストーカー規制法の対象

法律の適応には上記2点のストーカー行為を行っているだけではなく
「身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、
又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような
方法により行われる場合に限る」となっています。

●ストーカー行為とは?

1.自宅・学校・職場付近で見張り、つきまとい・待ち伏せ・押しかけ等の行為
2.つきまとい、監視していると思わせる事を告げる行為
3.面会・交際など義務のない事を要求する行為
4.著しく乱暴な言動を行う行為
5.無言電話、拒んだにも係わらず連続した電話・FAX
6.汚物・動物の死体等、不快・嫌悪感の情を催させるような物の送付等
7.名誉を害する事項の告知等
8.性的羞恥心を害する事項の告知・物品等の送付等

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。