HOME探偵110番 > 探偵の記憶術

探偵110番

探偵の記憶術


探偵業において、「記憶力」は重要なポイントです。
調査を行う場合、調査対象者の顔写真で風貌を記憶し、その記憶をもとに、尾行や張り込みを行います。

また、調査対象者だけでなく尾行を行う場合は、地理はもちろんのこと、車のナンバーや会話の内容などを
記憶する必要があります。

●写真から顔を記憶する

調査対象者の写真を記憶する場合、長時間写真を見るのではなく、
時間をおいて、忘れずに何度も確認を行い、より記憶に刻まれるようにします。

また、写真から、知人や芸能人などの良く似ている人を思い浮かべ、覚える方法も有効的です。

●物や町を記憶させるトレーニング

記憶力を上げるコツとして、何か目印と一緒に記憶に焼きつける方法があります。

たとえば、町を記憶するため、初めて訪れた場所では、交番や郵便局など、
どこにでもあるような建物を目印とし記憶に焼きつけます。

人物や物を記憶する場合も、やはり、知人や芸能人などの
よく似ているイメージとあわせて記憶に焼きつけます。

何かと結び付けて、何かを覚えることで、より深く記憶に焼きつけられます。

また、記憶力を上げるトレーニングとして、日々の生活の中でなにかしら
「観察」を行うことが大切です。

例えば、職場で毎日会う人の風貌を観察し、昨日と違いがないかなど、
常に観察を行うことで、目印を見つけ、記憶に焼きつけるトレーニングが行えますので、
自然に記憶力がよくなります。

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介 浮気調査オンライン見積り
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。