HOME探偵110番 > 成功報酬制度の悪用

探偵110番

成功報酬制度の悪用

依頼者の安心の為に「成功報酬制度」を取り入れている探偵会社が多い中、
トラブルにもなりやすいのがこの「成功報酬制度」です。
必ず契約の前に確認することが必要です。

●「完全成功報酬」と「成功報酬」

探偵会社によっては「完全成功報酬」と「成功報酬」の2種類を使い分けています。

「成功報酬」と聞けば一般的には依頼が成功した時に報酬が必要だと考えますが、
探偵会社によっては、それは「完全成功報酬」であり、
「成功報酬」では、調査が失敗に終わっても調査にかかった着手金や諸経費等を請求され
トラブルに発展する事もあるようです。

●トラブル例

探偵会社と依頼者側で成功報酬の契約を行い、
調査前に契約金として50万円を支払って調査がはじまる。
一定期間の調査を行っていたが、調査結果が出なかったので
依頼者は全額返してもらえると思っていたところ、
探偵社側は、着手金30万円、諸経費10万円を差し引き10万円の返金しかなくトラブルに。

依頼者からすると調査結果が出なければ当然お金を支払わなくても良いと考えますが、
探偵社側からすると依頼者の思ったような調査結果は出なかったが、
尾行などの調査は成功しているので成功報酬として報酬は発生するという考え方をします。

●対応策

「成功報酬」だから安心だと思い込まず、調査の「成功」「不成功」がどのラインかを
契約前にキチン明確にしておき、調査費費用や経費についてもどう扱うのかを決めて、
双方の認識に行き違いがないように契約書で定義して取り交わしておくことが必要です。

成功報酬とだけ書いておき「当社は成功報酬ですから安全ですよ」などと言い
取り決めをしない探偵業者は悪徳な場合もありますのでお気を付け下さい。


原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。