HOME探偵110番 > 浮気・離婚の知識

探偵110番

浮気・離婚の知識


数年前に離婚した夫に財産分与・慰謝料は請求できる?

財産分与・慰謝料の請求に関してですが、
本来は離婚時にキチンと決めておくのが良いのですが、
何かの事情で請求をしていなかった場合もあるかと思います。

●財産分与

財産分与に関しては、夫婦が結婚していた期間中に貯めた財産を、
離婚に際して半分ずつに分けるというものですが、
離婚後2年間であれば財産分与の請求をする事が可能です。

ただし、2年を過ぎると請求が出来なくなります。(民法第768条第2項)

●慰謝料

慰謝料に関しては、相手方に非があり、それが原因で離婚に至った時に請求できるものです。
その為、離婚に至った原因により請求できる場合と、請求できない場合があります。
請求できる場合の典型的なものは主に不貞行為やDVなどによるものです。

離婚原因で一番多い性格の不一致などでは請求はできません。
そして慰謝料の請求は離婚後3年以内であれば請求が可能です。

ただし、3年を過ぎると請求が出来なくなります。(民法第709条)

浮気調査のご相談はこちら

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。